トラストメディカルの医療事業

金型の微細加工技術、それを転写する成形技術、また、使用するディバイスの生産力、コンパクトな電気製品の開発力を用いると、他社に負けない医療関連自動機やディバイス生産ができると考え、当事業部を立ち上げました。

トラストメディカルの医療事業

金型の微細加工技術、それを転写する成形技術、また、使用するディバイスの生産力、コンパクトな電気製品の開発力を用いると、他社に負けない医療関連自動機やディバイス生産ができると考え、当事業部を立ち上げました。

多くの研究機関との共同研究を柱に活動し、ご協力いただいた皆様のおかげをもちまして、成果を販売するまでたどり着いた所でございます。まだ医療事業としては始まったばかりですので、自社製品というより、自社技術を組み込んだ自動機、イムノクロマト、各種試薬や診断薬の分注や生産、医療機器としての検査キットの共同企画販売などのOEM製品を多く受注したいと考えています。

また、ISO13485の取得と合わせ、自社開発の自動機械設備やグループ内での資材生産が可能ですので、資材原価低減を含めた提案ができます。よって、上記しました製品のOEMだけでなく、現在お客様が内製されている生産ラインそのもののアウトソーシング等、合理化に貢献できるのではないかとも考えております。

ホームページ上で自社技術や開発例をご紹介しますので、ぜひ、ご利用いただけたらとお待ちしております。

自社の医療事業発展と皆様からのご注文を通じ、少しでも社会の皆様の「健康」に役立てたらと考えています。

代表取締役社長  児玉 崇